不快なクマを退治しよう|傷跡ができない切らないフェイスリフト施術でたるみ改善
女性

傷跡ができない切らないフェイスリフト施術でたるみ改善

不快なクマを退治しよう

レディ

クマの種類は一つじゃない

あるだけで何かと老けて、疲れたように見られてしまう目のクマ、化粧をする時にも邪魔者です。しかし、目のクマと一口に言いますが、実はその種類はいくつかあり、それぞれ原因もその治療法も異なっています。目のクマの種類と原因について、見ていきましょう。若い方でもよく見られるのが、青クマです。目の下が薄らと青く見えるもので、目の周りの血行不良が主な原因です。茶色いシミのようなクマができるのは、色素沈着が原因で、化粧品や紫外線などが要因となっています。最後に、目の下が盛り上がったり、逆に削げたりしてできる、凹凸のあるクマが黒クマです。これは、目の下に脂肪が溜まったり、逆に筋肉が痩せることによって生じます。最も年齢を感じさせるもので、気にされている方も多いことでしょう。中には黒クマと茶クマの混合タイプなど、いくつかの原因が組み合わさっているものもありますので、治療を受ける時には注意しましょう。原因に沿った治療で、憎いクマを退治しましょう。

万能ヒアルロン酸パワー

種類によって治療法が異なる目のクマですが、茶クマ以外に様々に効果を発揮してくれる万能選手がいます。それがヒアルロン酸です。肉が削げてしまった黒クマだけではなく、青クマにも働きかけてくれます。ヒアルロン酸の特徴は、手軽に、しかも確実に、狙った所に膨らみを持たせることができる点です。黒クマの場合、皮膚の凹凸が影を作り、クマを呼び込んでしまっています。そこにヒアルロン酸を注入することで滑らかにし、気になるクマを瞬時に目立たなくさせるのです。また、血行不良の青クマの場合、皮膚の下の組織が皮膚に透けることで、クマができてしまっています。そこにヒアルロン酸を注入すると、皮膚と組織との間にクッションとなって、組織の色が皮膚に透けなくなるのです。すぐに青クマを改善したい方には、ぴったりの施術でしょう。手軽なのに様々な利用法ができるヒアルロン酸、クマに悩んでいる方がいらしたら、一度試してみませんか。